タイの線路市場 3 


乗車編です。
滞在中、バンコクで地下鉄や電車には乗ったけどローカル線は初。


1



構内には屋台があったよ。
日本の立ち食いそばみたいな感じかな?


4



電車からはいっぱい地元の人たちが降りて来た。
お坊さん(僧侶)の姿もあったよ。


3



いざ乗車です。


12


車内は混雑してましたが、
どうにかカメラポジションを陣取り、市場の様子を激写しました。



9



6




7


市場が見えなくなると、すぐに田舎の風景に変わります。

合席になったこのお母さん、裸の子どもにベビーパウダー振りかけまくっててビックリ。
こっちにいっぱい飛んでくるしー。笑


5


足元に大きい荷物があったので何か聞いてみると、なんと炊飯器でした。
使い込んだ、大きい給食作るときみたいなの。なぜ?
炊飯器なんか持ってどこ行くんだろ。


こちらは同行してくれた添乗員さん。
この電車ドアないよーー!


0


30分くらい乗ってたかな。
途中下車した駅は無人で、まるで映画のワンシーンのような写真が撮れました。


2




線路市場は、タイ人の生活を垣間見れる貴重な場所。
売ってるものも面白かったし、テントたたむ早ワザも間近で見れてよかった。
でもあまりにも観光地化してて、地元の人は迷惑そうだったな。
築地みたいに、いずれは観光客お断りになるかもね。


Comments

今日、マンションの階段上がろうとしたらカエルが3匹もお出迎えしてくれた。
うげーーー。またこの季節がやってきた。。。
明日足元と壁面要注意で。

とこもへ
えーカエルは絶対無理。どおしよーー。
下まで迎えに来てね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://mion0422.blog16.fc2.com/tb.php/678-dbfbcd78