いせえび料理 中平 


Sくんが60人くらい集まる会で、カラオケを披露することになりました。
まぁまぁカラオケが得意な彼。
何を歌うのかと思ったら、上司からリクエストされた郷ひろみの「愛してる」という歌を歌うそうです…。
またこの歌がくさいのなんの。“死ぬまで愛してる~”みたいなの。バラードだし、本気で歌われるとドン引きです。
そんなラブソングが、今我が家ではエンドレスで流れています。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



さて、日曜日に行って来たところをご紹介します。
ちょっと遠出だよ。
道中、パラグライダーに遭遇。近いー。


n3




ずーっと海沿いを西へ走り、明徳義塾を越え到着したのはこちら。
い、い、いせえびーーーーー。
親戚が帰省していて、こちらのお店をリクエストされたという訳です。


n2


ここは伊勢海老づくしのコース(7,500円)のみ。
ひたすらエビを食べるのです。

まずは活け造りから。


n8



このエビ、動き出してお皿からはみ出てしまうこともあるので要注意。
さばかれたばかりのエビは、キラキラしてて、とにかくぷりっぷりで甘い!うまいー。


n2



都会で牛丼ばかりの生活をしているTくんは大喜び。遠くまで来た甲斐あったね^^
そして次のお鍋の準備のため、店員さんがエビの頭だけ回収していきます。


7n9n


左のが刺身醤油。右のは酢醤油みたいので、お鍋の時に使います。
野菜も元気いっぱい。自家製かな?




活け造りの次に運ばれてきたお鍋。
これまた、ふんだんのエビエビエビ。一人一匹以上あった気がするなー。


n0


茶色いのはおみそ。これがとろっとして、本当においしいのです。
しばらくの間、みんな無言でほおばりました。
これぞ至福の時。



エビと野菜を食べつくしたら、店員さんがお鍋を持って一旦下がり、最後のお楽しみの雑炊が運ばれてきます。


n9


n1


この雑炊、伊勢海老のダシと旨みがぎっしり!おいしくない訳がない。
すでに満腹だったけど、みんなでペロリたいらげましたとさ。
ごちそうさまでした。


たまにだからこそ味わえる贅沢感。
県外の人に教えてあげたいお店です。



※以前、2人で行ったら活け造りに頭がついてなかったの。そりゃないよーってことになってしまいますので、3人以上で行くことをオススメします。





************************************
いせえび料理 中平
高知県須崎市浦ノ内池ノ浦 横浪スカイライン内
TEL:088-856-1651
営業時間 :PM12:00~20:30 (OS19:00)

Comments

更新お待ちしましまでした。
え、二人だと頭ないの?知らんかった。
しかし、あーおいしかったね。
こんなおいしいものが頂けるなんて、高知最高。

とこもへ
そうなが、前大阪のMさんを連れて行った時、頭なくってあんまりうわーってならんかった・・・。それで同じ値段はちょっと微妙だよねぇ。やっぱここは動く頭がついてないと魅力半減。

それにしても最近また食べ過ぎや。やばいっ。

これはうまいにちがいない!!
えびは生だと口の中がかゆくなってしまうので、刺身抜きで5000円くらいだとうれしいなぁ~

くまさんへ
その通り!くまさんの想像、間違いないです!
えびの刺身おいしいのに、食べれなくて残念。確かに刺身だけで2500円くらいの価値ある感じです。
刺身抜き、要相談…ですね^^

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://mion0422.blog16.fc2.com/tb.php/674-ad5d7057