ワット・ポー 


タイの話、早くも飽き気味です。
嫌になる前にアップしなくては…。
これから巻きで更新していきますのでよろしく。



とにかく、まだ1日目の途中。
屋台でごはん食べた後向かったのは、大きな寝釈迦像があるところで有名なワット・ポー。

全身金箔で覆われていて、長さ46m、高さ15mもあります。
まるでグラビアのカメラマンかのようなアングルで撮ってみました。



62






全身。
なんとか一枚の写真に収まりました。


667






こちらはお釈迦様の足裏。
中国やインドの様式で仏教の108の宇宙観が螺鈿細工(貝の真珠質の部分をはめこんだり、張り付けたりする技法 )で描かれてます。


07


こんな感じの掛け軸、見たことあるような。





そして後ろから見上げた頭部。


IMG_4415_convert_20101230212347.jpg


とにかく迫力があるお釈迦様で、パワーをもらった気がします。





境内の仏塔。
陶器のような花の装飾が、立体的できれいでした。



93




ここはアユタヤ時代に建立されたバンコクでは最も古いお寺で、タイ式マッサージの総本山だそうです。学校があって、スクール生がやってくれるマッサージ店もあります。


どうりで。
ここで受けたマッサージが一番上手でした。



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://mion0422.blog16.fc2.com/tb.php/582-334a4f52