Kbal Spean クバール・スピアン 


カンボジア3日目の午後は山登り遺跡。1500Mの山登りに挑戦です!
熱中症ぽかったんだけどここまで来たら行くしかない!
先にランチ食べるか聞かれたけど、登ってる最中吐くかもと思い丁重にお断りしました。

とにかく食べ物より、みずーみずー。早く水を飲ませてくんちぇーー
と思ってたとこに現れた奇跡のお店。登り口麓にあった売店です。


IMG_1675.jpg


売り子のお姉さんが女神・・・じゃなくて水の神ネバダに見えました。
ここで2リットルの水を購入してからのー



ふっかつ!!!
ハンモックも出来たーヽ(゚∀゚ )ノ


IMG_1671.jpg


山道は想像以上に険しいものでした。
なのに3人ともスリッパみたいな靴で・・・登山をだいぶなめてました( ´△`) アァ-
だってだってこんなにハードな登山だってナムさん言わなかったじゃんー
ナムさんにとっては朝飯前かもしれないけど、か弱くはかないアラサー乙女にはこれはマジ登山でしたぜ!


IMG_88.jpg


イグアナとか
イグアナって普通にいるんだ。てかとかげだ。
そりゃそうか。


IMG_81.jpg


迷彩柄のモデルの木とか


IMG_113.jpg



DSC_00.jpg DSC_10.jpg


必死で登る私たちを、余裕なナムさんが撮ってくれたり。
約1時間登り続け、どうにか到着ー。バテタ(´Д`υ)


クバールは頭、スピアンは橋とういう意味。11世紀中頃のもの。
アンコール遺跡群の中でもかなり初期に作られたものみたいです。
神聖な彫刻に囲まれた空間を流れる水は聖水とされ、シェムリアップ全土を潤すように流れていて
ガンジス川のように、沐浴すると病気が治ったり幸せになれるとか!


IMG_97.jpg


乾季で水が少ない時季だったので、川底の彫刻がよく見えました!
丸いのはリンガと呼ばれる彫刻で、男根を表します( *´艸`)きゃ。
川底に無数のリンガを造れば、よりパワーの水になると考えられていたそうですー。


5d


IMG_105.jpg



IMG_110.jpg


彫刻の状態も良く、綺麗に残っていて神秘的な場所でした!
だけど行くのは一回でいいかな。だってしんどいもんー
しんどかった割には・・・って感じだったし。正直なとこ。
でも行かなかったらずーっと気になってた場所だと思うので頑張って良かったです!
この登山での写真の3人の顔はどれも疲労困憊で笑えました。
今となってはいい思い出^^



[2012.3.15]

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://mion0422.blog16.fc2.com/tb.php/1018-c2a53c36