タイ これで最後! 


実はまだ終わってなかったのねー、タイ日記。
いつまでやってんだか。

とりあえずゾウさん!パオーン

16

これは確か、アユタヤツアーの時立ち寄った王様の別荘地の庭。
ゾウやらウサギやらに刈っててかわいかった。
でも予想外に芝生が濡れてて、あたしの靴は一瞬で芝まみれに…クロックスのとこも正解!



アユタヤの寝釈迦さまとか

23


61


69


86





線路市場の屋台で食べたもの
カニチャーハン 

480


とこもが食べたの↓
見た目がグロかったので、もらわなかった。
結局これって何食べてたんだっけ、忘れた。

05




109みたいなとこのレストランフロアにて。
ガラス越しに見た回転寿司屋。

16


回ってるのはお鍋の具になる野菜。
お寿司は回ってなくて、ビュッフェスタイル。何かが間違っている気がする…

15





最終日
ホテル近くの屋台で食べたごはん。

57


あたしはしつこくカオマンガイ。

70


とこもは汁なしで頼んだのにも関わらず
お汁がたっぷり入ってきたラーメン。でもこれ、おいしかったね。

06


飛行機が深夜便だったので、これらを食べ満腹になって添乗員さんと合流。
空港まで送ってもらいました。

空港では全ての化粧品が没収されるという大事件があったんだけど、
今思えばそんなの序章に過ぎなかった。

本当の苦しみは帰国した日の夜でした。
胃が痛くなり、早めに就寝。
いつもの胃薬も全然効果なく、おかしいなぁと思ってたら一気に吐き気が!
その上お腹も痛くなり正真正銘、嘔吐下痢になったのです。
結局その夜はトイレの前で寝ました…バチが当たったと思いました。

次の日には38度以上の熱が出て、点滴を打ちに行ったほど。
食中毒とかウイルスではなかったんだけど、初めての経験でした。隔離されるかと思ったー。
やっぱ屋台の食べ歩きが原因だと思われます。
もちろんとこもも翌日同じ症状に見舞われました。とほほー


それでもまた行きたいと思う国、タイでした!
おしまい。

タイの線路市場 3 


乗車編です。
滞在中、バンコクで地下鉄や電車には乗ったけどローカル線は初。


1



構内には屋台があったよ。
日本の立ち食いそばみたいな感じかな?


4



電車からはいっぱい地元の人たちが降りて来た。
お坊さん(僧侶)の姿もあったよ。


3



いざ乗車です。


12


車内は混雑してましたが、
どうにかカメラポジションを陣取り、市場の様子を激写しました。



9



6




7


市場が見えなくなると、すぐに田舎の風景に変わります。

合席になったこのお母さん、裸の子どもにベビーパウダー振りかけまくっててビックリ。
こっちにいっぱい飛んでくるしー。笑


5


足元に大きい荷物があったので何か聞いてみると、なんと炊飯器でした。
使い込んだ、大きい給食作るときみたいなの。なぜ?
炊飯器なんか持ってどこ行くんだろ。


こちらは同行してくれた添乗員さん。
この電車ドアないよーー!


0


30分くらい乗ってたかな。
途中下車した駅は無人で、まるで映画のワンシーンのような写真が撮れました。


2




線路市場は、タイ人の生活を垣間見れる貴重な場所。
売ってるものも面白かったし、テントたたむ早ワザも間近で見れてよかった。
でもあまりにも観光地化してて、地元の人は迷惑そうだったな。
築地みたいに、いずれは観光客お断りになるかもね。


タイの線路市場 2 



08


「世界!弾丸トラベラー」が好きで、いつも録画して見てます。
今回モデル2人がタイに行ってたのを見て、タイレポが途中だったのを思い出しました…。


めんどくさくなってたんだけど、やっぱりキッチリやっときたい性格。
今更ですが、線路市場の続きを書きます。


こんな雰囲気の場所ね。


86




市場で売られてたものたち。
海鮮もん


53



36



山菜もん


34



大量のスパイス


89


お兄さんのカメラ目線が気になる。




そして野菜


14


オバちゃん。足に塗ってるのはなにーーー。いやーー。



プラスチック用品


76


タッパーやスプーンとか。
よく探したらタイっぽいかわいいお皿があって、大量に大人買いしました。お土産に配ったよ。

ここ。バスツアーで参加したんだけど、うちら以外に買い物してる日本人いませんでした。。かわいーのにー。
とこもなんて、傘まで買ってたのにね…。




タイの線路市場 


魚や蟹のような匂うガラは、次のゴミの日が来るまで冷凍することにしています。
ゴミの日の前日に食べれたらベストだけど、そううまくはいかんもんね。それにしても蟹って何であんな匂うんやろ。


こないだ食べた蟹のガラたちもこの方法で、食べ終わって即冷凍。
そして今朝それを捨てようとゴミ捨て場まで持っていったら、なんと収集車が去ったあとでした。。。

くやしすぎるーー。確かに持ってたの遅かったけどさー。いつもならまだ大丈夫な時間やん。
くそー。
結局、そこまでしてた蟹ガラはガレージのポリバケツの中で次のゴミの日まで持ち越されることになりました。がっくし。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


さて。
タイの話も終盤です。今回とあと一回で終わるかな。どうかな。


バスツアーに申し込んで、線路市場を見に行って来ました。
バンコクから一時間くらいのところ。これ見に行く価値あります。
「世界の車窓から」で紹介されたらしいよ。

線路上にお店がずらーっと並んでいます。




4569


こんな感じで一見、日曜市風。




だけど、やっぱりタイらしくこんなんや


4571


こんなん売ってたよ。


4580


多分、レバーペーストとカエル。


色々珍しいもの見てたりしたら、電車が来る合図がして皆が一斉にそわそわし出しました。
慌ててテントをたたむお店の人たち。


4600


しつこく買い物する人たち。


4598



そしてついに…キタ━゚+.(○・艸)(艸・●) ゚+.━!! キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)= ○)Д゚)━━━!!!


4604




4605




4608



大迫力で、一瞬のうちに通り過ぎて行きました。伝わるかな。
駅の近くだから、スピードはそんなに出てないけどとにかく近すぎました。



4606




4607


在庫とか絶対合わんよね。。フルーツぶっ飛んでってそう。


そして何事もなかったかのように、お店再開。
手慣れたもんです。


4609




4602



これは見に行って良かったNO.1
面白かったよー。




Thai Sweets編 


実はまだ続いてたタイ話。どうぞお付き合いください。

このタイ日記、年末年始の暇な時にやってしまおうと思い立ったのに、なんだかんだで未だ終わらない。
記憶もおぼろげ…。うう。


ま、とにかく今日はタイで食べた甘いものたちです。



こちらはカオサン通り。バナナクレープ屋さん。
移動販売してるお兄さんがあまりにも真面目に営業してるもんだから、心を打たれて購入。(とこもが)
この店の前を通る度、眺めるもんだから買うことをすすめました。笑


48552


店頭に置いてるお鍋をこっそり開けてみると、生地がいっぱい入ってたよ。


25343


この生地をうすーくのばして、焼いて。
そこへバナナをイン。華麗な包丁さばきでした。


33246


3分くらいで出来上がり。
練乳がかかってます。チョコソースのもあったよ。


24387


私たちの前に買ってた欧米人は、チョコソースをmoremoremormoreと頼んでものすごい量かけてもらってましたが、むしろ私たちは少量でお願いしました。
バナナが甘いから少なめでも全然大丈夫。日本のクレープよりカリカリしてたよ。





こちらは、バスツアーに行った時の屋台で買ったスムージー。
これ、想像以上の味でした。


47633




街角で売られてたクッキー。
イロトリドリ。


0e33



こっちは日本のようかんみたい。
左下に写ってるのは、かぼちゃプリンです。とこもお買い上げ。


8cf6



そしてたまにはクオリティーの高いコーヒーでも飲もう!となり、おされカフェに行きました。
見てください。この見事なパンケーキを。


94d


高知でもなかなか出会えないくらい、レベルの高いパンケーキじゃない?
コーヒーもとっても上等でした。チャージ料とられました。


さっきのかぼちゃプリンは、このおされカフェに持ち込んで食べましたとさ。